綺麗なおねえさんは?好きですか?続編(期待編)

綺麗なおねえさんは?好きですか?続編(期待編)

こんにちは 女将(あっちゃん)でございます

*こちらのブログはユーモアを重んじておりますので恐れ入りますが、お嫌いな御方はスルーなさってね。

 

 

 

 

 

 

 

前回からのブロブのつづきではございますが、

今回は以前アップいたしまして💛大~!大好評💛をいただいた!!!

「新・露天風呂付ツインルーム💛すわこのおねえさん入浴編」ですが、追記もございますので秘蔵写真をアップしチャイマンモスうれぴーーー((´∀`*))

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ すわこのおねえさん→あっちゃんとお嫁さん同士(共同経営者ですよ)

 

 

お部屋は「新・露天風呂付ツインルーム」露天風呂から諏訪湖や乗鞍岳もご覧いただけます。

全平米50程ですのでこじんまりとしたお部屋でございます。

 

 

ベッドはシモンズ社の最高級ラインを導入いたしました(60回払い)笑

 

 

 

シャワーブース完備
専用の椅子もございますので、洗髪などもお楽かと存じます。

 

 

 

 

↓鷺乃湯の自家源泉は炭酸水素塩泉、鉄分が豊富ですので琥珀色してます
*入浴中のすわこのおねえさん💛マーヴィラスですね。。わくわく、ドキドキ、、
撮影の為に湯あみを着用してもらいましたが…「なくても?いいのに…」爆弾発言のすわこのおねえさんに、私の心臓はバクバク””次回こそは、全国の温泉ファンのお父様方のためにも頑張ります!!!こうご期待です!!

 

 

そうそう、前回 おねえさんが温泉でとっても温まってね!少し水分不足で「こんな時ビールがあったら最高よね?」などとあっちゃんと相談しまして導入しましたのが…
内務課の宮坂君ことゲンちゃん
現在「新・露天風呂付ツインルーム」には、諏訪の地ビール「レノイ」その中でも世界で第3位を獲得しましたお品をプレゼントいたしております(お部屋の冷蔵庫にちょっとしたおつまみとございますので)ぜひ!召し上がってね!
尚:おひと部屋に2本のご用意です
  ラベルはご指定いただけませんのでご了承ください
  他にミネラルウォーターのご用意もございます(無料)

 

 

 

 

 

信州 上諏訪温泉
ホテル鷺乃湯
また?続くかも?うふ

 


カテゴリー:ホテル鷺乃湯情報, 宿だより, 館内の御案内 |投稿日:2021年 12月 08日 水曜日

3 件のコメント

  • 10月に最上階の露天風呂付の部屋に妻と泊まりました。いつもそうですが私が大浴場に行く時に一人でゆっくりとお部屋の露天風呂に入ります。現実は有馬温泉に湯治に行き共に湯に浸かった豊臣秀吉、寧々、のようにはいきません。宿に着く前に諏訪大社上社本宮を参拝しました。なんと新郎新婦が挙式して境内で写真撮影をされておりました。コロナ禍ですが周りから拍手。笑顔。私も自然に拍手して。慶事に感動して自然に涙が出ました。妻は境内の東にある欅などの大木をスマホで撮影していたので私の涙は見られず良かったです。コロナ禍です。でも笑顔があれば大丈夫。和顔愛語。和を持って尊しとなす。ですね。翌朝。お部屋の布団上げの男性の方に来年は御柱祭。善光寺様のご開帳。信州の話題を教えて頂きました。おかげさまで日本国はコロナの新規感染者が激減しました。海外でオミクロンコロナが増えていますが。国内の温泉地は家庭円満の桃源郷です。鷺の湯様の益々の発展。日本全国の温泉地の将来は明るいです。鷺の湯の経営者の方々、スタッフの方々。女将。笑顔には廻転の神通力がございます。笑顔を信じて。私も一男一女の父です。来年は縁談で先方のご両親に会う話しが出ております。諏訪大社様の縁結びの御加護を頂戴したいです。来年以降。家族が増えましたら。秋の焼き松茸また食べたいので鷺の湯さんに行けるといいです。今度は最上階の北側の露天風呂付のお部屋か。ブログの新しい乗鞍岳や諏訪湖が見える部屋で。鷺の湯様。社長様。女将。鷺の湯のチームの皆様。愛妻との楽しい旅行をありがとうございました。部屋で飲んだ。たらいに氷を入れた。冷酒。葵。ご馳走様でした。妻は生中。私は生大。四合瓶の葵を二人で空にしました。また鷺の湯チームの方々と笑顔で再会できますように。

    • あずさ2号様
      この度はホテル鷺乃湯ご来館賜りまして誠にありがとうござます。
      諏訪大社上社本宮にてご参拝中には感動の涙が…でしたか(喜)私も白無垢姿の御嫁さんをおみかけしますと真っ白な波動を賜り、感動とともに心が整うことを感じます。やはり涙、なみだでございます。
      お部屋での奥様とのお寛ぎいただきましたご様子に「旅館を営んでいてよかったな」そう感激とともに「なんて!鷺乃湯はお客様に恵まれているのだろう!」大変に励みになります。お客様のお喜びは鷺乃湯の財産であり私どもの魂の財産でもございます。
      あずさ2号様のユーモア溢れる そしてお人柄豊かなコメントを拝読いたしまして、私どもも心温まり(ほっこり!)仰せの通りでございます、笑顔、言霊、人生は楽しんだもの勝ちでございますね。そして当たり前のことなどひとつもなくて、感謝と背筋の伸びる日々でございます。
      ホテル鷺乃湯は必ずこの世界的なパンデミックを乗り越えて参ります。二代目の大女将は、戦争中には館主が留守の中気丈に守り抜いたそうです。戦争、大震災、疫病、乗り越えて、いつか… 私たち亡きあとも「世界的な疫病の時代を乗り越えた」何かあったとしても乗り越えられる歴史を残さなくてはなりません。温泉旅館文化は日本文化でもございますし、次世代にしっかりとバトンを遺してゆかなくてはなりません(癒しと健康促進文化でもございますから)。
      すべてはお客様にお支えいただいての旅館でございます。身の丈に合った経営を大切に精進いたします。
      次回お帰りの際も、美味しい葵をよーく冷やしておきますね(o^―^o)ニコ
      寒い日が続いておりますが、ご自愛くださいませ。
      尚、返信が大変に遅れましたことをお詫び申し上げます。
      ホテル鷺乃湯
      女将のあっちゃんでした💛

      • 新露天風呂付きツインルームは洗い場との段差が小さく浴槽に入りやすく諏訪湖畔を借景としたルームと一体化した厳寒期にも外気との温度差の小さい身体に優しい合理的で美しい設計で数寄屋風の和風旅館の新しいお手本です。妻と二人。長男と三人。長女と四人。母と二人。で有馬温泉、あわら温泉。草津温泉。和倉温泉、志摩、山中温泉。石和温泉。で家族団欒をしました。先代の父は下呂温泉の和風旅館に大小ふた部屋取り母の両親、私の妹家族、私の家族を集め、退職記念に温泉での親族団欒温泉三昧をプレゼントしてくれました。夫婦。家族。親族での和風温泉旅館での寛ぎ周辺観光は人生の良き思い出、宝てす。そして妻は新しく合理的な間取りの鷺の湯さんの新露天風呂付きツインルームをきっと気にいってくれる取り思うのでまた鷺の湯さんに行きたいです。その節はよろしくお願いします。
        2022寅年となり長男の縁談が進んでいます。先方のお父上様は私と同じ酒豪と聞いております。私の車でお父上様を御案内して二人で最上階の露天風呂に浸かり親同士二人で、生酒、葵を空にするのものよいと考えております。酒好きの男同士で郷土料理と風景、湖畔の打ち上げ花火を肴に、生ビール、熱燗、冷酒を酌み交わしたいと考えております。
        さてコロナパンデミック。新しい展開になりました。沖縄県。山口県。神奈川県。青森県。日本国内には沖縄、岩国、横須賀、三沢に米軍基地がありオミクロンコロナの米軍基地関係者の方々からの感染が心配されておりますが。米国基地では今PCR検査により各基地での感染者の人数が確認されており。完治まで基地からの外出禁止がなされるので国内の感染者の状況は徐々に落ち着いてまいります。
        国内の感染防止のためには、仕事場でのマスク着用。外出後の手洗い。うがいの励行。で日本国民一致団結してパンデミクを鎮静化していきましょう。ワクチンの三回目。アメリカ合衆国のファイザーなどの最新のサイエンスで我が身をガードしましょう。鷺の湯さんの女将がおっしゃっておられるように私達日本人は必ずパンデミックを乗り超えます。
        そして、家族。親族で。和風温泉旅館でマスクを外して、温泉に浸かり、郷土料理を楽しみ、ビール。ワイン。焼酎、地酒。を堪能しましょう。必ず出来ます。頑張ろう!温泉日本!

コメント


CAPTCHA


カレンダー/CALENDAR

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ/ARCHIVE