父への手紙

父への手紙

こんにちは 女将のあっちゃんです

 



今日は、私事のブログ内容でして…
始めに、失礼を申し上げます。。

 

 



77

 

 

 

 

 

 

 

 



いつも鷺乃湯に、無農薬 有機野菜を届けてくれてた実家の父が、しばらくの間… 
入院してました。
原因は、寒いのに木に登り柿を収穫し、広い畑の大根やカブ、葉物などの農作業を、
頑張りすぎた為でした。。



病院に駆けつけると、「もう大根を抜かないと霜がきて、凍るとダメになってしまう」
「カラシ菜もたんと霜が来る前に収穫しないと。。」 畑の心配ばかりしてました。
姉が、「お父さん、身体も動かなくなってきたのに、敦子の所に、鷺乃湯に持っていかなきゃ!!
って、頑張ってたんだけど…脚も思うように動かなくなってきたし、寒かったしね」と教えてくれました。
そうゆう姉も、何百個の柿の皮をムキムキし、大変だったと思います。。



私は、涙がのどにつまってしまいました。。”ごめんなさい、お父さん…”
酷い肺炎に、他にも病気が発見されました…



けれど、今日 父は病院を退院することができました!!!
上の写真の手紙は、退院したら渡そうと思っていた手紙です。。

 



78

 

 

 

 

 

 

 

 

 



白黒だし、時代がバレちゃうな~
あっちゃん、6歳の頃です。。ふっくらしてますが、身体が弱くて…
この頃は、心臓に小さな穴があいていると言われ信大に通院してました。



気管支が弱く、風邪をひくとすぐ気管支炎に…商売屋で中々、入院出来ない時は、
布団に寝ると咳き込んで眠れないので、母が私を抱いてよく夜を過ごしてくれたそうです。
そんな母も数年前に、お花が綺麗に咲いている場所へと旅立ちました…

 



最近、家族が何人も入院したり、自身の体調も辛いものがあり、
ワガママばかり言っていた自分を心から反省… です。。
これからは、父に笑顔が増えるように…親孝行したい、私です。
いつも、人としての在り方を失いそうになると、父や母が何気なく諭してくれてたのですね。





更新の励みになります。宜しければクリックお願いいたしますm(_ _)m

ホテル・旅館


カテゴリー:女将のあっちゃん |投稿日:2013年 11月 26日 火曜日

2 件のコメント

  • あっちゃん、いろいろあったんだね。
    お父さんのこと、自分のこと・・・。
    誰でも、我儘になったり、甘えたくなったり、みんな同じです。
    猫は、今はもう誰もいなくて本当のところ旦那しかいないんですよね。
    だから、少しのことでも頭にきたり、悲しくなったり・・・。
    あっちゃんもきっとそうだと思います。
    でも、大丈夫!!
    遠くのほうで見守っていてくれるから。

    あっちゃん、またゆっくりお話しましょうね。
    1月を楽しみにしています。
        
       猫でした。

  • 飯田の猫さま~

    コメントありがとうございます(=^ェ^=)
    猫さんは、ちょっとだけ年上のあっちゃんのお姉さんです。
    いつも、豪快な笑顔に いっぺんで!!悩みもふっ飛んでいきます。。魅力的な猫さん…なのです。

    父が退院できたことは、本当に嬉しかったのです!!
    これから寒くなるので、心配なのですが…

    今日は、仕事で小諸市に来ています。仕事の合間に…
    温泉に入りました!島崎藤村も愛したね中棚荘の有名なリンゴ風呂最高~でした( ・∇・) やはり、同業者なので…いろいろと勉強になりましたね。。

    来年、早々にお会いできますね!! 午年のあっちゃんは、
    ラッキーです…ウフ☆☆♪
    小諸より、あっちゃんでした。

コメント


カレンダー/CALENDAR

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ/ARCHIVE